FC2ブログ


NAOluvpのブログ~SING 4 U
歌うことでみんなとつながりたい‘NAOluvp(なお)'の、ライブのことやら、伝えたいことやら、どうでもいいようなことを、気の向くままに記してきます☆NAOluvpケータイHPのダイアリー&ライブレポでもあります。


プロフィール


NAOluvp

Author:NAOluvp
「歌うことが生きてること」な歌うたいです。ブルース、ソウル、ファンク、R&Bなどベースにしながらポップな歌をめざしています。歌ってないときもそれなりに考えて生きてるつもりです。
くわしくはHP http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/naosluvp/で。



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




カテゴリー




月別アーカイブ




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2014.11.20  ☆ クリスチャンではないけれど <<13:07


X'mas tree

街はクリスマスにむけて だんだんと飾り付けられてきていますね。
クリスチャンではないけれど、クリスマスを楽しめるのが日本人の面白いところ。
そして、クリスチャンではなくても ゴスペルを歌い、聴いて楽しめるのも日本人ならでは。
そしてワタシも、クリスチャンではないけれど、またゴスペルクワイアで歌い始めました。
7年前に一度やめたのですが、ふたたび。
7年前にやめたHIRO's mass choirのコンサートを この夏、久しぶりに観に行き、
クオリティーが凄く上がっていてバラード系の「Total Praise」はホント素晴らしかったし、Kurt Carrのワークショップがあったのを受けてやってた「In The Sanctuary」とかも とてもよかった。
それがきっかけで これまで以上に ゴスペルをYouTubeやネットラジオなどで聴くことが多くなりました。7年前は今ほどYouTube自体見てなかったんで、ゴスペルのライブ動画が数限りなく観られるって凄いことだなぁと改めて感じるしだいです。
そして、ゴスペルの魅力にはまってしまうのです。
ゴスペルと一言に言っても、いろんなタイプの曲があります。
カントリーブルース的なもの、ソウル、R&B的な曲調のもの、ロック系、ラテン系、HIPHOP系・・・ありとあらゆる曲調があって、単純な音楽ジャンルではくくれないし、神様のことを歌っていればゴスペルになるってことだと思うのです。
宗教を広めることと、マーケットを拡大することが一致して、ゴスペルミュージックはどんどん展開していくものなのだと思います。しかも、というか、だからこそ商品としての価値、音楽的クオリティーもとても高い。そこが人々を惹きつけるのではないかという気がします。
そんな数あるゴスペルミュージックの中で、わたしが最もグッとくる、いまのお気に入りは

この、Comissioned Reunion のライブパフォーマンスは、ライブ全体の動画も見られますが、最初から最後まで 歌も演奏も圧倒的!
これは“再結成”ライブということで、この方達の若い頃がこちら。

たまりません!
暑苦しい音楽が苦手な方にはどうかわかりませんが(^^;
ワタシの好みってこんな感じなんで(^0^)

ゴスペルが歌うのは 神様の愛、神様への愛。
はっきり言って、歌詞だけだと、それしか歌ってないわけで、クリスチャンでない自分にとっては そこに共感ってことはないのですが、幸い ワタシは英語が堪能ではない日本人だからこそ、そういうこと気にせずに聴けるし、歌うこともできる。
共感できない部分をあえて流して、純粋に音のかっこよさに魅かれて、またゴスペルを歌い始めたワタシです。

ということで、年末まではHIRO's mass choirのライブがいくつかあります。
11月30日(日) さいたま新都心 けやき広場 17:00~17:30
12月21日(日) 大阪 中之島公会堂
12月23日(火・祝) さいたま新都心 けやき広場
お近くの方は 是非 お越しください☆



No.754 / ゴスペル / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← ゴスペル ミニライブのお知らせ / Home / ★ 神楽月の宴 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。